INTERVIEW
RAVI CAVEDAGNE SOUZA

自分らしい働き方ができるこの環境で
エンジニアのスペシャリストになりたい

エンジニア
ハヴィー C ソウザ
2017年新卒入社

Q.職種と仕事内容、これまで印象に残っている
プロジェクトを教えてください。

外国語ではじめての
ビジネスコミュニケーション
やりとりから開発まで
経験することができた

職種はエンジニアで、主に実装を担当しています。現在はJavaをメインにしたWeb系の開発を行っていて、バックエンドもフロントエンドも担当しています。今進行中のプロジェクトは進学サイトの開発です。

印象に残っているのは、アメリカの旅行会社のサイトを作るプロジェクトです。小規模のチームで、ほぼ私とマネージャー2名で全てを担当していました。少人数なのでいろんな種類のタスクをやることになって、お客様とのやり取りや見積もり、実装も全て経験したので、とても大変だったし印象に残っています。お客様とやり取りしたこともなく、丁寧な日本語で話すこと自体も大変だったので、お客様とのコミュニケーションが一番のチャレンジでした。

自分で開発して、自分がいいと思う作り方で進めることができました。それが思ったものより良い結果を出すことができて、やりがいを感じましたしうれしかったです。モチベーションの向上にもつながりました。

Q.プライベートのこともお聞きしたいのですが、人生、生活で大切にしていることはありますか?

一緒に暮らす
彼女と過ごす時間が
今は何よりも大切

一番大事にしているのは彼女です。だから彼女と過ごす時間を大切にしています。一緒に住んでいるので、家事は全部交代でやっています。毎日一緒にご飯を食べたり、時間があるときはドラマなどを一緒に見たり、週末は出かけたりしています。すごく大事な時間ですね。

退社後や休日は、ゲームをしたり、ドラマやアニメを見たりすることが多いです。ゲームはオンラインゲームをやっていて、日本にいるブラジル人の友達と遊んでいます。彼女もよくゲームに一緒に参加しています。

ドラマはアメリカのドラマが好きです。「ゲーム・オブ・スローンズ」、「スーツ」とかファンタジーやSF系のものを動画配信サービスで見たりしています。アニメは「ブラッククローバー」、「ワンピース」など、最近では日本のアニメを見ています。

今は仕事もプライベートも充実しています。将来的には家族を大事にして、いい家庭を作るのがプライベートでの夢だと考えています。

Q.日本で、そしてテックファームで働こうと思ったのはなぜですか?

決め手は日本の住みやすさ
自分らしい働き方のできる
テックファームへ

ブラジル出身で、ブラジル大学でメカトロニクスエンジニアリングを勉強していました。日本は技術に強いというイメージがあったので、日本に留学することを決めました。留学中に「日本はすごく住みやすいところだな」と感じました。安全な国で人も優しいし、日本で暮らせたらいいなと思って、ブラジルで大学を卒業したら日本で就職しようと決めました。留学を終え大学を卒業してから、改めて来日しました。日本語学校に入学し、学生ビザがある間に日本で就職活動をしました。

日本の企業や会社はすごく厳しいというイメージがありましたが、実際にテックファームを見たらすごく働きやすそうな雰囲気で、自分らしい働き方ができるのかなと思いました。聞き伝手ではありますが、「日本の会社はみんな残業しなきゃいけない」とか「残業代がもらえないけど、それでも残業しないと怒られちゃう」という話はたくさん耳にしたことがありました。でも実際テックファームに入社したら全くそんな感じはなかったし、私服で出勤できて、個人の働く時間も自分で決められて、そこはすごくいいポイントでした。

Q.テックファームの好きなところと、将来の目標を教えてください。

自分らしい働き方が
できるこの環境で
エンジニアの
スペシャリストになりたい

テックファームでは、日本人でも外国人でも自分らしい働き方ができます。先輩たちにも気軽に色々相談できますし、丁寧に教えてもらったり、自分のやり方を認めてもらったりできる環境もいいと思います。入社前に想像していたより働きやすかったです。所属するチームにも社内にも優しい先輩たちが多く、趣味が合う人たちとみんなでスノーボードに行ったり、飲み会に行ったりもしていて、私にとっては、とてもいい環境です。

大学でもプログラミングの勉強はしていましたが、テックファームに入社してからも、仕事を通じて多くのことを学ぶことができ、エンジニアとしても大きく成長できたと思います。

将来はさらに色々な知識を増やし、エンジニアのスペシャリストになりたいと思っています。周りの人たちに教育できるようにもなりたいです。多くのプロジェクトに参加し技術を高めて、自分の培った知識を周りの人にも教えていきながら働けたらいいなと思っています。

MUST ITEM私の必須アイテム

一から組み立てた
「自作PC」

自作のPCが必須アイテムです。普段よくゲームをしますが、自分の作ったPCでプレイしています。いろんな部品をいろんな会社からバラバラに買って組み上げました。製作日数はそんなにかからず、部品さえ全部集まれば、組み立ては1日でできます。部品を買い揃えて、まず自分のものを作り、続いて彼女のも作りました。自作PCだと、そんなに高くない値段でスペックのいいPCができます。以前ブラジルでも1回作ったことがありましたが、ブラジルで作ったものよりも一層性能が良いものができました。

MOVIEムービーで見るワークスタイル

OTHER
INTERVIEW

エンジニア
荒川 裕一郎

2006年新卒入社

技術が好きだから
プライベートとの線引きはしない

サービスデザイナー
楡井 みのり

2018年新卒入社

チームでの仕事の経験を通して
自分の価値を見出せた

エンジニア
ハヴィー C ソウザ

2017年新卒入社

自分らしい働き方をしながら
エンジニアとして成長したい

エンジニア
福光 理美子

2018年新卒入社

想像以上にフラットな環境
コミュニケーションが重要

プロジェクトマネージャー
中川 亮

2013年中途入社

自分らしい生き方を諦めず
仕事もプライベートも常に挑戦

営業
髙橋 真佐美

2009年新卒入社

「産休・育休」復帰後も営業として
お客様と信頼関係を築いていく

サービスデザイナー
浦田 伸男

2010年新卒入社

サービスデザイナーとして
価値ある体験を創ることを追求

UIデザイナー
ヤン ヘウォン

2017年中途入社

最強のチームで
最高のセコンドを目指す

システムエンジニア
佐藤 汰

2016年新卒入社

子どもの頃からものづくりが好き
広い視野で仕事に取り組みたい

サービスデザイナー
木村 真衣

2013年中途入社

今までの経験が全てつながった
サービスデザイナーという職業

プロデューサー
矢部 翔一

2012年中途入社

未来を想像しながら
次の10年のあたりまえを創る

プロジェクトリーダー
佐藤 晶美

2015年新卒入社

チームメンバーがいるから
ピンチも乗り切れる

部長
鈴木 博史

2007年中途入社

仕事はプライベートを
充実させるためにある

プロジェクトマネージャー
長井 愛

2003年新卒入社

周りの人がより能力を
発揮できる環境を作るのが仕事