WORK PLACE テックファームのワークプレイス

THINK UNIQUE.

「やらなきゃ」よりも「やりたい」を

オープンで風通しがいいオフィスから、日々新しい発想と価値が生まれる。
テックファームの働く環境をご紹介します。

本社 初台オフィス

日々新しい価値が生み出される場所

各部署間のコミュニケーションを促すため、すべての部署を1フロアに集結。
壁などの垣根を取り払ったオープンな空間です。

MTGエリア。気軽に集まれるよう、利用用途に応じた多様なスペースを用意しています。
可動式のデスクとホワイトボード。円卓は2つに分かれ、ホワイトボードにくっつけることもできます。
高さがあり、一定のプライバシーも確保できます。椅子もテーブルもローラー付きで、簡単に移動できます。
スタンディング用デスクは、直接書けるようボード加工がされています。時間短縮も意識しMTGが可能です。
社内のお知らせを掲載する可動式ブラックボード、通称「てっくボード」。日々更新される最新情報をチェック。
ディスカッション向けの壁一面がホワイトボードのブースがあります。
コミュニケーションを活発にするため、社員が1フロアに集結。仕切りをなくし、開放的な空間を作りました。
お客様をお出迎えするクライアントエリア。温かみある木材を使用し待合テーブル家具は社員が自作したもの。
エントランスの壁はシステム構成図、Javaのソースコードを重ねたデザインで、技術者スピリットを描きました。

GINZA campus

いつもとは“違う自分”を掛け合わせてみよう

社内外を問わず多くの人が訪れる場所。
固定された使い方は決められていません。
各所で柔軟な発想が生まれるような工夫がされています。

仕切りもすべて取り外し可能なGINZA campus。どんな使い方をするかは、あなた次第。
通常は間仕切りとして利用する壁もホワイトボードに早変わり。活発なコミュニケーションが生まれます。
普通は家具に使わないような、土木建材や農業用具を使用。普段と違う使い方が新しい価値を生み出します。
ワークスペース以外にも、ミーティングルームも完備しています。もちろん、ひとりで作業することも可能です。
打ち合わせ帰りに立寄って仕事する社員も。いつもと違う環境で新しい発想が生まれます。
窓が多く、外には銀座の街並みが広がります。昼間は日差しがさしこみ、明るく、そして素になれる空間です。